{RC}
COMMENTS
    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2} ⇒ {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
      {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC}
TRACBACK
LINKS

辞めるに辞められないです。
相談会合にて相談しました。
メンバーが増えています、関係者が集まって来ました。
時間前にお寺の客殿に座っていました。
遊び人は一切口を閉ざしていました。
六人の常任委員が集まってから話し始めました。
しかし、行事部の全ての資料はナイと?云う。
先を問い詰めると今までのデーターは無いという。
では何故か?疑問ばかりで何故?と反対に聞かれる始末。
会の役職の意味が、内容が辞退できる状況でない立場になってしまった。
”此れでは放り投げるわけには行かないです、辞められない”
聞いている私がわるいのなのかぁ?と何か自分自身が情けなくなってきた。
・・・誰にも攻められないのです。
遊び人も嫌な思い出で辞める訳には行きません。
それから今後はどぉしますかぁ?とこのまま維持しますのですカァ?と問うと。
此の会の太鼓をはじめた第一人者の護持会長に話を押し付けたのです。
2,3年後のオリンピックまでは区切りとして其れまでは維持して頑張ろうとの意見でした。

ですから此れからもやって行きます。
やはり、好きな太鼓は辞められませんねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ先のお話のトラベルの事です、
娘の誘導で香港に行く事になり行ってきます。
初めはブサンかソウル、とメールしていたのですが、
台湾、台北が良いなぁからと計画したのですが乗り継ぎなので諦めて。
では香港は?となり香港に決まりました。
遊び人がまだ大学生の時に行っただけです。
香港で飲茶を頂に行きます。
Lccので福岡と香港の往復です。
なんかぁ〜忙しいトラベルの気がするがぁ・・・
| しげよし | 19:51 | comments (x) | trackback (x) | 太鼓 |
大好きな太鼓と篠笛の演奏は辞めます。
今日からは九月に入りました。

すでに秋にお気配がしています。
? セミたちの声が聞こえませんがぁ???

明日の一日の夜に29年続いた太鼓をやめる事にする決断をします。
好きな太鼓、篠笛ですが事の次第では閉じる覚悟でいます。
遊び人は太鼓、篠笛との単なる奏者なのです。
其れを都合の良い様に行事の頭にしてまとめ役にして責任を押し付けようとして行事部にしたようです。
八月の施餓鬼会のときまで引継ぎのことも無く待っていたのです。

しかし、引継ぎも無く!全く無い。
此れではお役にはお手伝い出来ません、お役は引き受けできません。
今までやっていた引継ぎのデーターも無く資料も無くて。
メンバーもいない状態にしたのは前任者とお寺でしょう。
10年前には苦言をしていたにも何もせずにいたのです。
受け継ぐ前の状態にした前任の責任なのです。
意見を聞く耳の無い人にはもぅ話しても無駄でしょう。
此の段階で仕舞いにします。、

今夜の会議にはお役の辞退をする覚悟です。
| しげよし | 11:27 | comments (x) | trackback (x) | 太鼓 |
痛かったです、久しぶりの手術でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝までぐっすりと眠れていました。
痛み止めをしっかりと飲んでいましたので熟睡していました。
頭もスッキリとしていて爽やかな朝を迎えました。

数日前に悩んでいた事も結論が今朝には大人の解決方法に穏便にとしました。
お寺から委託された委任状のお役をお返しするとしました。
いきなりの任命と委託され、引継ぎも一切なしでは出来ない事です。
お役が私には重すぎるしトテモ無理ですので辞退する事にいたしました。
此の解決方法には同じ太鼓の仲間には遊び人の心をお話して有ります。

物理的な神経の痛みも無くなりました結果が出て来ました。
29年間、好きな太鼓、篠笛のプロとしてきました。
でも此れで全てを封印しようと思っています。
太鼓などの活動は辞める事にして仕舞います。
太鼓の演奏だけをしたくてやっていたのに人集めの責任者などはやれていられません。
お役が違います。


針のような物が刺さっていたので破傷風の恐れがあるのでと注射の許諾書にサインされました。
え!まさか痛いのぉ〜と思うのですので先生に痛いのは嫌ですで麻酔を注射してとお願いしました。

この痛みは心の痛みのような刺激と違い、足の神経から脊髄から脳に伝わる痛みなのです。
大嫌いなので経費は老人医療費なので気兼ねなく惜しみなくお使い下さいとお願いした。
遊び人の介護費は可なりにも高額なんですしー介護されてもいないのに支払わされています。
デイサービスも関係無しに介護のサービスも無くて保険だけが3割負担なのです。
コンナ3割負担はやめて年末に差額を使わなかった分を戻せと思うのですが。
そんなことを考えている政治家は誰もいない。
元気で介護保険を修め?させられている元気な後期高齢者は医療保険の三割負担なんてどうでもいいのです。
元気な年寄りから介護保険は徴収しない事を考えて欲しい者です。
と、元気な後期高齢者は吼える。
が、先生方は聞いてくれない、聞きたくはいないのです。
聞いてくれなければ次のときは期待しないほうがいいとおもうよぉ〜〜。
老人の力は凄いからねぇ、なめたらあかんよぉ。
と、暗黙の意見でした・・・。
| しげよし | 09:16 | comments (x) | trackback (x) | 太鼓 |
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年11月 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
      
このページの先頭へ

SEO・SEM