{RC}
COMMENTS
    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2} ⇒ {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
      {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC}
TRACBACK
LINKS

皆さんはデジタルカメラの画像はどぉ〜していますかぁ?
きれいな青空です、素晴らしいです。

改めて秋の青空のスカイブルーの綺麗なのには心がスッキリとする思いです。
空を仰ぎながら思いxきり吸い込む深呼吸はなんと!爽やかなのでしょう。
?と見あげたら柿の実がほとんど無い?鳥達が残り少ない実を食べら様子です。
今年は出来る?実がなるのは期待していませんでしたが少しは成り増したが鳥達が予定していたのでしょう。
遊び人も今月は香港に行ったりと殆ど出ずっぱりでしたので仕方がないです。

ナノデ柿木は塩害で葉も無く枝だけが目立っていますので青い秋の空がきれいに見えています。
これ!いいねぇとです。

トラベルの愛用のIPODクラシック150ギガーは今では生産していないとの事です。
この中には曲、画像などが150ギガを保蔵うしている。
画像は窓達、今では高校生ですが園子たちが七五三の時期ごろからと遊び人がトラベルした画像が何千枚と入っています。
最近の5,6年前のものは取り込んでいない古い写真が入っています。

そんなIPODを香港トラベルの時に孫に孫に思い出の写真を見せましたら・・・
その写真の画像全てを欲しいと迫られ増してCDにと焼こうとしましたがバッでした。
再生できないと専門家が言う。
息子のプロの人間が言うには端末からは抜けないガードがあるとのこと。
其のガードの画像は見れるものではない状態でした。
諦めて同じIPODをが有るので其方をテストしてプレゼントしました。
CDも全て10年以上前では画像は消えていますのでIPODのなかのハードデスクだけが頼りの記録画像です。
DVDも全てが10年前には消えてしまうようです。

残す方法は有るのですが・・・
画像は紙焼きにして置くことが100年もそれ以上にも残るそうです。
写真にしてしまえば大丈夫です。
と、大昔に聞いてはいたのでした。
| しげよし | 11:42 | comments (x) | trackback (x) | |
車に荷物を積んで置きます。
明日は早朝の4時には家を出ます。
下道でも間に合いますのでカーナビに打ち込んで有ります。
静岡空港には1週間置いておきます。
静岡空港発福岡空港までJAL便、国内線です。
19日からは福岡空港国際線で出かけます。
福岡空港の国内線ターミナルは工事中で出口が分かりにくいです。
レンタカー屋さんは地図では近いのですが出口が中央口からで無いと行けないのです。
以前には知らないので大分時間がかかり疲れてしまいました。
今回は失敗しないように落ち着いて行動します。

4時間のフライトです。
準備が出来ました、簡単な荷物、一週間分の支度なのです。
半分は日本でのお出かけのも尾で残りは香港行きの支度です。
全て確認してスーツケースに詰め込みました。
明日の午後にはマイカーに積み込みます。

福岡空港からの国際線のLCCの香港エアーのフライトです。
福岡空港からの国際線ターミナルからのは初めてです。
お出迎えでは何度も有る国際線専用のターミナルからなのです。
同じ滑走路なのですが国内線と国際線のターミナルは反対側に有るのです。
ターミナル、国内線は只今も工事中でごちゃごちゃです。
国際線は何と無くも地方空港のような雰囲気の感じです。
羽田や成田のような感じがしません地方空港のターミナルです。

JALから湯薬石の確認メールも届いています。
息は予定でOK=なのですが帰りは少し伸ばすかも?と考えています。
航空券の予定は変えずに国内で寄り道でもして雇用化なぁと思っています。
・・・何と無くものんびりとしたいなぁと思うのです。

来年の1月にはお祝いの御知らせもありますしー、しかし結婚式はカナダではなかったので少し期待はずれでした。
彼女のお勤め先がカナダだったのでカナダかなぁと思っていたのでした。
?我が家の息子は何処でやるのでしょうかなぁ。
まさかハワイ?かもしれませんねぇ。
彼の大学の母校はキリスト教ですしーなんともいえないねぇ。
| しげよし | 06:46 | comments (x) | trackback (x) | |
健康管理はまめにやっています。
ふと思い出すがあれから1年が経過します。
フウテンの徳さんの消息がホ−ムページには新しい情報が出ていません。
タイからインドネシアに何時もの宿屋までのことはブログでアップはしていましたが・・・
現地でまた病気?脳梗塞が再発してしまった様子です。
今、思えばタイランドにての写真を見ると?
何故か顔つきの表情が変わったのに気がついたのでした。
明らかに脳の病の顔の感じでした。
あの顔の様子は本当に変です、脳梗塞をする人が出す表情なのです。
インドネシアでは病院も日本ほどは高い技術は無いと思う。
自然には治らない脳梗塞です。

あれから一年です。
四国のお家の家族も大変でしょうねぇ。
身近にいてもこの病はお世話が大変なんですから。

遊び人も海外に行く事が多いので注意はしてはいますが。
町内を歩いていると此方も居なくなったと教えられました。
・・・ヤハリ!健康は良いですねぇ。
| しげよし | 09:55 | comments (x) | trackback (x) | |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
<<前月 2019年04月 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
      
このページの先頭へ

SEO・SEM