{RC}
COMMENTS
    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2} ⇒ {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
      {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC}
TRACBACK
LINKS

家族の中では中国の言葉を話すのは私だけです。
48年ぶりの香港でした。
大学の4回生の時に来た香港が初めての海外トラベルでした。
親には反対されるので内緒でトラベルをしたのです。
今で言う卒業旅行とでも云うのでしょう。
大学では中国語をとってはいたのですが会話は出来ないのでした。
会話は出来ないではと卒業後も悔やんでいましたが近くの公民館で中国語の講座に誘われました。
先ずは発声のピンインを正確に覚えてから教科書、此れは中国で印刷されたものでした。

最近に成って市民講座の中国語を陳先生に7,8年を会話だけで専門に訓練してもらいました。
発声のピンインはプロ並みに?出来ています。
でも此れは訛りの無い北京語なのです。
それでも中国語の初級、中級と殆どは修めました。
教室のお仲間との中国旅行も数度は個人旅行しました。
更に上級の時にあの忌まわしい東シナ海での事から嫌気が差して教室には行きません、辞めました。
今では其の時に覚えたフレーズは忘れませんのでトラベルでは小出しに使い分けています。
日本の名前と中国語の名前をピンインで自己紹介する程度はお話が出来ます。

いまではピンインの変化の多いベトナムの言葉に興味心神です。
| しげよし | 15:33 | comments (x) | trackback (x) | 旅、海外旅行 |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2018年10月 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
      
このページの先頭へ

SEO・SEM