{RC}
COMMENTS
    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2} ⇒ {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
      {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC}
TRACBACK
LINKS

何となく(ブログ)のお休みが長かったので
何時も思う、驚きと感動の有るトラベル、トラブル。

何となく(ブログ)のお休みが長かったので何処から書いていいのやら?
適当に書き込みます、まずはラスベガスからの事から書く予定でいます。

何故にラスベガスに行ったのかは?
旅行代金がとても安かったからの簡単な事でした。
マギーちゃんと言う?近ツリーのチラシに。
ロサンゼルス、¥20000、・・・・
ラスベガス、¥39800、・・・・
目に飛び込んできたのがロス、¥二万円と・・・
更にその下の段にはラスベガス¥39800と二色刷りのカタログで売られている。
ラスベガスと並んで出ていた。
エアーとホテルで¥39800、とカタログに大きな文字でツーリストの店頭に出ていました。
?まさかと思いながら取り上げて中身を見るとサーチやージーは別で、¥40000がプラスされる。
更に一人部屋が追加されて¥28000は足される。
でも安いと思いツーリストのカウンターに打診すると残りわずかという。
去年の四月にロスにお出かけはしていたがグランドキャニオンの事が頭の隅に残っていた。
ロスに居たのに行けなかった事が興味を抱いていた訳です。
その場で携帯のカレンダーを見て予定表を確認してその場で契約?
聞こえは良いが要は簡単な話?衝動買いです。

成田からのエアーも何時ものノースで何となく慣れていたのも強い自信かもしれません。
着慣れたサムエの出で立ちで履物も突っかけのサンダルです。
ロスまで、更に乗り換えてラスベガスにと17時間の長旅です、可なりキツイです。
着てる物だけでも楽にとの考えで普段着のサムエだ正解でした。
機内ではスリッパを使う事も無くそのままのサンダルでとそのまんまの出で立ちでした。

ラスベガスからのグランドキャニーオンをバスでの日帰りコースを入れ、
現地のツアーデスクにと確約を取り、
更にレッドロックキャニーオンのツアーにもと決まりのラスベガスの夜の観光も全てを取り入れて。
ラスベガスでのツアーは完全に一人旅、日本人はただ?私だけでした。
全てがフリーのツアーなので当たり前なんですが?そこはB型の性格で何とかなりました。
数ヶ月前にホノルル、ロサンゼルスと個人旅行した経験もあり変な自信がありました。
| しげよし | 19:37 | comments (x) | trackback (x) | |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<<前月 2017年12月 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
      
このページの先頭へ

SEO・SEM