{RC}
COMMENTS
    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2} ⇒ {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
      {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC}
TRACBACK
LINKS

初めて痴呆症のご婦人と会話して直ぐに気がつきました。
FAX送信用紙を持ってたたずむご婦人がいた。

どうしましたと?聞くが答えた言葉が少しばかりおかしいなと思った。
顔を見ると今までに見たこともないお方なんえす。
申し込んだと話しては言うが送信記録の班も無く・・・
で、次の行動が出来ずにたたずむだけです。
年頃はまだ70歳後半のお方何pですが少し痴呆症出ている。
そんな事を話していたら役員の人が駆けつけてきた。
同姓のご婦人の方も遊び人と同じことを話していたがご本人は全く此方のお話を理解していない。

痴呆症の人との会話は直ぐに分かるが・・・
なんなとなくも何故ここに居るのぉ〜と、思ってしまった。
ご家族は気がついていないでお寺の施餓鬼供養にだしたのでしょうか?
え!これって大丈夫なんでしょうか?
遊び人の母よりも29歳も若いご婦人がボケていました。
我が母親は死ぬ前の日まで普通の会話と行動していました、
こんな事を目の当たりで見て驚いてしまいました。
遊び人もボケてはいけないと思いました。
| しげよし | 11:12 | comments (x) | trackback (x) | 遊び人の周辺 |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
      
このページの先頭へ

SEO・SEM